山羊座的なラグビーと『1月生まれの山羊座の人』とうまく付き合うコツ

サイン(星座)について
スポンサーリンク

こんにちは!星よみセラピストのYUKAです。

先日ニュースを見ていたら、嬉しいお知らせが届きましたね!

ラグビーW杯で日本チームを率いたジョセフHCが続投することになったと!

私は今まで、特にラグビーに興味がなかったのですが、

実は4年前の南アフリカ大会を見てから興味を持ち、当時の監督だったエディー・ジョーンズ氏の著作も読んだ私です(笑)

この本、とても面白いです!

エディ氏によれば監督というのは「アート」なんだと。チームが強くなるための提案を、いかに選手たちに受け入れてもらうか、、というようなことを書いていました。

スポーツにうとい私でも、本を読んで久々に感動したなあ。

おっと、それでは本題に戻りまして、、

今回は

  • ラグビーが「山羊座的スポーツ」だと思う理由

山羊座のテーマを解説した時に「ラグビーと山羊座」について記事にする、とお伝えしていたので書いていきますね*

これを読む事で、

山羊座(12月22日~1月19日生まれの人)の夫や上司の性格が理解できる

ようになりますよ^^

ラグビーは山羊座的

ラグビーのイメージ

これ、今回のラグビーW杯を見ていて、YUKAが感じた事です。

なんでかっていうと

  1. とてつもない知性と体力が必要
  2. 目的がはっきりしていて、団結力が必須
  3. スクラムなど、「砦を守る」イメージが山羊座っぽい

ラグビーが山羊座的な理由

ラグビーってとにかく「体当たり」というイメージが強いですが、ルールは多岐にわたっていて複雑です。

膨大なルールを守りながら、かつ、実戦ではその場その場で状況を判断して動かないといけない。

この「知性と行動力」ってところが山羊座的で、山羊座の人は行動力や根性がすごくあると思うんですけど、それは牡羊座とかの世界の「衝動」「好き嫌い」とかとは少し違っていて、山羊座は計算しているんですね。

この計算してるっていうのは、「目的達成のため」ーつまり勝つためにはどうすればいいかってことを常に考え行動している。

山羊座の人って目的意識がすごく高いんです。

「昇進するため」「美しくなるため」「勝つため」とかーいわゆる”世間的な成功”を目指しているように思います。

そして山羊座は集団とか伝統とかを示すサインでもあるので、やっぱり集団の中で力を発揮できる。

自分も仕事をしながら、周りの人たちに「君はこれをして、あなたはこれ」と、指示できるようなタイプなんですね。

こういった理由から、私はラグビーって山羊座的だなと思いました。

1月生まれの山羊座の人とうまく付き合うには?

そんな感じで、仕事もできて自分自身も努力家な山羊座。

一見非の打ち所がないように思いますが、、

もしかしたら『山羊座の夫または上司』に対して「やだな〜」と思う女子って少なくないんじゃないかしら?と感じてます。

なぜなら「時におせっかいで支配的だから。」

(あくまで時に!ですよ。)

山羊座の人は有能ゆえに、「できない」のが目につく。

これが仕事とか家事の分担の時とかに、山羊座的さんは相手に対して「何でできないの?」って、なりやすいんじゃないかな〜。

あるいは男性の場合は「男は仕事をきっちりやって、女は家庭を守る」みたいなイメージを強く持ってる可能性も(伝統的に、ってことで)あるので

実際にクライアントさんの相談であったのですが、

「なんで家のこと、ちゃんとやってないの?(自分は何もしない、、というか仕事で忙しくてできない)」みたいな。

月星座が山羊座の場合も、月というのは「母親」を表すので、厳しく親に育てられた可能性が高いです。こういう時も、親の価値観を継いで人に厳しくするっていうのがあると思います。

こんな感じだから、山羊座の人ってけっこうしんどいと思います。

「自分も人もちゃんとやらなきゃ気が済まない」から。

なので、こういう性質の山羊座さんとうまく付き合うには、、

「言いなりにならないこと」。

うん、難しい。難しいよね(笑)

だって山羊座の人って、なにかと正しいこと言って反論してくるしさ。

でね、ここで「うんうん、そうなの。息苦しいんだけど正しいのは向こうだし、どうしたらいいの??」と思ったあなた、、。

山羊座の人の正しいっていうのは、世間的に見て正しいってだけです。

「主婦なんだから、家事くらいちゃんとやれ」って言われるかもしれない。

でもそれが苦しいんですよね?

だったら伝えるんです。

「私はそんな完璧にはできない」とか「主婦だけどやりたいことがあってそちら優先にしたいから、家事はある程度しかできない」って。

それが言えない場合って、「私が私を認めてない」ことが多いんですよ。だから正論で反論されると「ああ、私が悪いんだから、、」となってしまう。

だから、「山羊座的な世間の常識」よりも自分のことを一番大事にししよう!ってことです。

それでですね。

山羊座の人が、なんでそんな役割とか完璧さを求めてくるのかって、あなたや皆のためなんですよ。

もし「女は家庭を守るべき、、」って、山羊座さんがいたとしたら(今時そこまで言い切る男性は少ないとは思いますが^^;)、たぶん自分はものすごく仕事を頑張ってると思います。

それが「家を守るため」に大事なことだと信じているからです。

山羊座の人っていうのは「努力こそが尊い」みたいな、精神主義ではありません。

そこには必ず目的がある。(はず。)

仕事なら成績を上げるためとか損失ないようにとか、とにかく「共同体を守るため」に頑張っている。

できる力があるんだから、上司になって部下を叱責するような嫌われ役でも、自分がやらなきゃいけないってことをよくわかってるのです。

ま、だからこそ「できないことはできない」ってはっきり言う必要があるんですけど(笑)

とにかくそういう「みんなのため」を思う優しさを持っている。。と分かると、なんだかちょっと愛しく感じませんか??

山羊座の方を理解するきっかけの一つになれば嬉しいです。

それではお読みくださり、ありがとうございました♪

☆このブログでは「星の無料お悩み相談」も受け付けています☆

 
  • お悩みや聞きたい事(ジャンルは問いません)
  • 生年月日から太陽星座と月星座を算出し、お悩みや質問にお答えします!
  • 相性診断なら、自分と相性を見たい人の生年月日も記入してくださいね!

ご希望の方は生年月日を記載して、お問い合わせフォームよりお送りください^^

質問に対してブログ上でお答えさせて頂きます

(がっつり相談したい場合はセッションをどうぞ!)

コメント