山羊座の性格とファッションー12星座ストーリー⑩ー

サイン(星座)について
スポンサーリンク

こんにちは!星よみセラピストのYUKAです。

実はネット回線の不具合がありまして、更新が遅くなってしまいました^^;

(自宅のネットが使えなくなり、ものすごく不便でした…。)

ネットが使えなくなって、いかに重要度が高いのかが身にしみました。きっと当たり前に手にしている、他のものもそうですよね。

もっと感謝しよう。

さて、本題に入りまして、この星座シリーズもいよいよ10番目です!

今回は山羊座についてです☆

太陽星座や月星座、アセンダントなどが山羊座だと、この星の性質が強く出ると思うので、

自分の山羊座の才能をもっと輝かせる
山羊座の人を深く理解する

ことにお役立てください^^

山羊座的、実際のプチプラ服を使った秋冬コーデの解説もあります☆

山羊座は『管理職のアラフィフ女性』

これまでの星座のおさらい

これまでの流れをおさらいすると…

天秤座で社会人となり、仕事や結婚などにおいて「契約」を交わしました。そして、契約の前提にあるのは「私たちはわかり合うことのできない別々の人間だ」という断絶のようなものでした。

蠍座の世界で、今度はその契約のあとに2人に起きる、様々な事柄について向き合いました。ここでは良いことも悪いことも「すべてを相手と共有すること」が何よりも重要な世界です。

そして次の射手座の世界では、その2人だけの深く狭い世界への反動として、思い切って海外などの広い世界へ出かけます。

好奇心の赴くまま未知の世界へと旅に出て、幅広い知識や精神性を身につけていくんですね。

この、未知の世界へと旅に出ること…ドキドキやワクワク感という、冒険にはつきもののこういった感情も、射手座的な感覚ですね。

けれども、旅を続けて行くうちに”ある疲弊”が蓄積していることに気がつきます。

ずっと移動を続け、気を張っためまぐるしい生活。刺激的で飽きることはないけれど、帰って安心して眠れるような、生活の拠点がないのです。

身につけた高度な知恵も、発揮できる場所がなければ意味がない。

そこで、次の山羊座の世界へと続きます。

山羊座のテーマ

山羊座のイメージイラスト

地のエレメント;女性宮

山羊座を人の一生で表すと『管理職のアラフィフ女性』です。

ある分野でキャリアを積んで、その道の専門家として高い地位にまで上りつめた女性。それが山羊座を表すイメージです。

日本では特に、となるかと思いますが、女性でキャリアを積んで上に行くというのは相当大変です。

仕事で実績を上げる事はもちろん、結婚していれば家事や育児をしながら、結婚していなくとも男社会の「女性はこうあるべき」という暗黙のルールのようなものと戦わなければいけないからです。

でも、そういった過酷な環境の中でも、コツコツと努力し、物事をしっかりと築き上げて着実に結果を出して行ける人…

山羊座の人というのはそういう「社会的、現実的な目標を達成する力」を持っている人です。

(女性で説明していますが、男性もそういった力を持っているという事です!)

で、特に山羊座の実力が発揮できるのが「集団」です。

先日行われたラグビーW杯も実に山羊座的だなあと思うのですが(これについては後で記事にします*)、

こういう、「チーム」とか、「会社」の中で、与えられた役割に沿って仕事をすること。またはトップに立って采配を振るう、というようなことも得意でしょう。

ではなぜ、集団なのか?

それは、山羊座の人が”個人の力” というのを認識しているリアリストだからだと思います。

例えばフリーランスになる、というのは山羊座の目的にそぐわないでしょう。

なぜなら、個人だと実行力とか肩書きとか、どうしても集団に比べて「力」が弱くなるからです。山羊座の人というのは社会的な成功、実績、収入といった「力」を手に入れたいのです。

ここで、これまでの同じ『地』のエレメンツの星座を振り返ってみると、

牡牛座は私個人と、その身の回りの環境がテーマでした。

乙女座でも社会に出る前のもう少し範囲の狭い、学校などで私と関わる人たち、という感じです。

それが山羊座の世界になると、ぐわっと「社会」に範囲が広がります。

社会というのは「会社」もそうですし、自分の住む「街」もそうです。これが拡大して行くと「国」になります。

そういった「集団」で、みんなが幸せになるために「役割」をこなして「ルール」を作ること。

みんなの幸せと言いましたが、山羊座的な目標はもっと具体的に「会社として豊かになるため」とか「この商品が使う人を豊かにするから広めよう」という風になるでしょう。

実際に動くからこそ、社会的な力が必要なのです。

そしてこの「みんな」という時、そこには自分自身も含んでいるはずです。社会的な力、というのはビジネスのことだけを指すわけではありません。

多分、山羊座の人にとってビジネスも重要なことですが、同時に家族とか私生活の充実とか、そういうことも大切にするはずです。

なんかこう、「成功者にふさわしい自分でいる」という意識が高いと思うのです。

だから、山羊座のテーマは「ルール、伝統」とか「色は黒」とか、一見地味な感じなのですが、美意識が高くてストイックに自分磨きをしている山羊座の人って多い気がします。

みんなが幸せに暮らしていくこと。

そのためには、集団を維持するための「ルール」「義務」が必要です。

何時までに出社とか、今月の売り上げ目標はこうしようとか、ルールがあるからこそ集団はうまく回って行くのです。

でも。

重すぎるルールは時に足かせとなります。

ある商品がヒットした。初めのうちはどんどん注文が入り、飛ぶように売れた。

でも次第に類似商品が出回って、売れ残るようになってしまった。他者は改良を加えて注文数を伸ばしているが、こちらは従来のままでアップデートもない。

でも、毎月◯パーセントは売らなければならない。

「みんなの幸せのため」のはずだったルールがいつのまにか形骸化して、ルールを守るためだけのルール、になってしまうこともしばしばあります。

これが山羊座の世界の限界です。

硬直した伝統や、古い価値観。

こういったことが、次の水瓶座のテーマへとつながっていきます。

山羊座的、秋冬コーディネート☆

山羊座コーディネート

山羊座さんコーディネートは

  • デザイン、質が重要
  • コンサバが得意
  • テーマカラーは重厚感のある黒やブラウン

一見、カラーとか「地味じゃん、、」と倦厭されがちな山羊座ですが(笑)

でも、黒やブラウンが着こなせる”余裕のあるオトナ感”をまとっているということです^^!

そのため、ジャケットとか、今回は全然プチプラじゃありません、、。

(いつもはお手頃アイテムを中心に描いてるんです)

でもね。やっぱりジャケットって、パターンとか縫製とか、めちゃくちゃ工程があるんですよ。

やっぱり、これくらいの価格帯&クォリティじゃないと山羊座さんに釣り合わないよなあって思ったんですね。

ファッションに関しては”アセンダント”山羊座さんが特にこういう服装が似合うと思います☆

アセンダント蟹座で、こういう「キリッと、ピシッと」かっこいいコーデがあまりに合わないYUKAとしては、山羊座コーデが似合う方が羨ましい限りです^^;

それでは、ここまでお読みくださりありがとうございました!

☆このブログでは「無料ホロスコープ相談」も受け付けています☆

 
  • お悩みや聞きたい事(ジャンルは問いません)
  • 太陽星座と月星座をもとに、お悩みや質問にお答えします!

ご希望の方は、お問い合わせフォームより

①生年月日

②聞きたいことをひとつだけ

を記入して、お送りください☆

 

質問に対してブログ上でお答えさせて頂きます♪(簡単な形式になりますので、がっつり相談したい方はセッションをどうぞ☆)

コメント