トランスサタニアンと乗り越えるべき課題【9ハウス】

ハウスについて
スポンサーリンク

こんにちは☆

自己否定を手放して、ホロスコープ&YUKAオリジナル天然石アクセサリーで望む私を生きる。

星よみセラピストのYUKAです♪

トランスサタニアンから、自分の「乗り越えるべき課題」を知ろう!シリーズ。

今回は9ハウスについて解説します♪

トランスサタニアンが9ハウス

トランスサタニアンー天王星・海王星・冥王星が9ハウスにある方。

9ハウスは「宗教、哲学、外国、高度な学問」などを表します。

なので、ここにトランスサタニアンがあるあなたは「人生そのものの意味」を課題として感じやすいです。

9ハウスの示す宗教や哲学というものには、ある共通項があると思います。

それは、「なぜ生きるのか?」「この世界の始まりや成り立ちは?」という疑問に答えようとするところです。

そう考えると、若い頃にバックパッカーとして諸外国を回る、、というのも、あながちこういった理由によるためかもしれません。

9ハウスに天王星があると、「宗教的なもの」に疑問を感じ、生きることの意味やこの世界の成り立ちを自分独自の方法で探究していくことになるでしょう。

海王星があると、宗教やスピリチュアルに対して依存傾向があるかもしれません。

冥王星があると、「宗教的なものへの恐れ」があり、「なぜ生きるのか?」ということを強烈に探究しようとするのではないでしょうか。

じゃあ、これらの経験を乗り越えるとどうなるか?

「トランスサタニアンが9ハウス」のあなたは、深い叡智を追い求めることで世の中に貢献していく役割があります。

例えばブッダ。王族として生まれたのにも関わらず、「なぜこの世に苦しみは存在するのか?」をとことん追求しました。

彼が悟りを開く大元にはまず、生きることに対する強烈な疑問があったのですね。

ただし、9ハウスにトランスサタニアンがあると、この究極な問いをあなた自身が持つために「宗教やスピリチュアル」に対して嫌悪感を抱くこともあるでしょう。

「そんなうさんくさいものが、一体自分の何に役立つんだ?」と。

でも、、よく「憎しみと愛は同義」なんて言いますが、自分が反応するのは、そこに引っかかるものを持っているから。

『なぜ生きるのかを知りたい。』この欲求を誰よりも、あなたが感じているからではないでしょうか?

この問いに対する答えは、あなたが自分で見つけていくものです☆

たぶん、9ハウス・トランスサタニアン持ちのあなたは他人から「それはこうだよ」って言われても、納得できないんじゃないかと思うのです。

だから、ブッダのように自分で見つけていく必要がある。

それは宗教かもしれないし、全く関係のないものかもしれないですが、、大切なのは『自分の内側を信じること』です。

自分が納得できたらそれが正解であって、そこに他人の意見は関係ないし、あなたが納得できるからこそ世の中に対して説得力を持つ。

自分の中に既にある叡智を思い出すこと、あるいは思い出してもらうこと、、これが9ハウス・トランスサタニアンのあなたの役割と言えるでしょう♪

 

あなたの持って生まれた才能や魅力、強み、、そしてこれから、どんなワクワクの人生を創造していきたいか?を一緒に考えましょう♪

セッションはただ今リニューアル中です。今しばらくお待ちください※

 

▽自分の本来持っている、”無限の創造性”を思い出させてくれる天然石アクセサリー♪

ピアスとアクセサリーのショップは画像をクリック♪

天然石アクセサリーのショップの画像

コメント