ホロスコープのこと ハウスについて 惑星について

トランスサタニアンと乗り越えるべき課題【8ハウス】

こんにちは♪

[temp id=4]

トランスサタニアンから、自分の「乗り越えるべき課題」を知ろう!シリーズ。

今回は8ハウスについて解説します♪

トランスサタニアンが8ハウス

トランスサタニアンー天王星・海王星・冥王星が8ハウスにある方。

8ハウスは「死、遺産、損失、内的苦悩と成長」などを表します。

このキーワードだけをみると「えっ最悪じゃ、、」と思われるかもしれませんが、、ちょっと待ってください!

私はこの8ハウスはタロットの『死神』と同じような意味を持っている、、と思っています。

つまりここでの「死」というのは”失う・捨てる”ということ。

これは怖いことが起きるかというとそうではなくて、失くすというのは一時的にはショックだったとしても、「新しいものが入ってくる」ために必要な出来事です。

そういう意味では、まさに今トランスサタニアンは「ステージアップのための課題」だと私は説明していますが、8ハウスはこれと同じで、「新しい物事を得るための喪失であったり心の葛藤を表す場所」なんですね。

話を戻しましょう。そういうわけで、8ハウスにトランスサタニアンがあるあなたは「失うこと、あるいは受け継ぐこと」を課題として感じやすいです。

ここに天王星があると、何かを失う・あるいは受け継ぐ経験によって、あなたの独立心や自立心が養われることを示しています。

海王星があると、喪失の経験からそれを素晴らしい芸術に昇華することができるでしょう。

冥王星があると、「喪失や何かを受け継ぐこと」に対して、、とても極端な経験をするかもしれません。何かを受け継いで、カリスマ的なパワーを発揮することもあるでしょう。

じゃあ、これらの経験を乗り越えるとどうなるか?

「トランスサタニアンが8ハウス」のあなたは、自身の精神的成長を通して、世の中に貢献していく役割があります。

さらっと書きましたが、これは一朝一夕でできるようなものではありません、、。この8ハウスが象徴するのは「下手をすると自分が損なわれてしまうような、大きなパワーが動く場所」だからです。

例えば「遺産として」、事業を引き継いだとしましょう。あなたは多くの財産を受け継ぎますが、同時に「大きな責任」も背負うことになります。

それを自分の私利私欲のために使って事業をつぶす人もいれば、社会に貢献しよう!と後世まで会社を発展させていく人もいます。

これは本当に「自分の精神的成長力」が試されるわけです。

これらはあくまでひとつの例えですが、、8ハウスというのはこういった「極端に大きな力」を司る場所で、だからこそ、これを乗り越えることで大きな精神力・人間力が身につくのです☆

さて、、

ここまで読んできて、トランスサタニアンが8ハウスのあなたは「いや、自分にはそんな力ないけど!?」と思いませんでしたか?

これね、、自分が、乗り越えられるから、自分のために設定してきたんですよ。

だってできるんだもの!(軽い)

いつからでも、遅いということはありません☆

まずは、自分の無限のパワーを信じること、頭の中の否定をやめることから、始めてみてください^^*

以上が、トランスサタニアンが8ハウスの方の課題でした。

あとがき;

今日は満月ですね。

魚座の月ということもあり、特にここ数日はいろんな葛藤や揺らぎを感じやすかったかもしれません、、。

あとで、自分の葛藤から抜けやすくする方法、という記事もアップしようと思います^^

ここまでお読みくださり、ありがとうございました♪

[temp id=2]

-ホロスコープのこと, ハウスについて, 惑星について
-, , , ,

© 2020 星を味方にわたしの才能を輝かそう♪ Powered by AFFINGER5