手越さんはチャラ男?太陽冥王星コンジャンクションの凄み

サイン(星座)について
スポンサーリンク

こんにちは!YUKAです。

今回は、ジャニーズ退所に伴い会見を行った手越祐也さんのホロスコープを解説していこうと思います。

手越さんの引退会見とホロスコープ

先日、手越祐也さんの会見が行われましたね。

私はこの会見、個人的に興味がありました。

まるで昨今の、芸能界と芸能人個人をめぐる問題について象徴しているかのようで、どうなるんだ、、!?とドキドキ。

この会見自体も1度急に流れたりとか、色々ありましたよね。

そして今、彼がテレビで批判されている主な理由は「コロナによる外出自粛期間中に会食などをしていたから」。

うーーーん。これは、色々と考えさせられる問題ですね。

そもそも日本ではコロナの致死率はすごく低いわけで、こんなに自粛する必要があったのかという疑問もあるし、手越さん側としては事務所に会食のことを事前に知らせていたというし。

そして外出自粛にしても「要請」だったし。。

、、とまあ、これらの問題に突っ込むのは本題ではないとして。

やはり「独立」となったのは、彼のやりたいことが事務所ではできなかったから。これに尽きるのでしょう。

例えば彼が独自につなげた仕事を認めないとか、個人で作詞作曲したいのを認めてくれないとか、以前から「やりたいことができない不自由さ」があったようです。

手越さんはタイトではないですが「太陽と冥王星コンジャンクション」の持ち主。なので、人の言うことを聞くって感じじゃない。

冥王星は0か100かの星なので、「俺という太陽」をすごいパワーで輝かせていたい。

さらに、金星や土星が射手座にあり、「広いフィールドで楽しく!エンタメをやっていきたい!」という欲求があることも感じられます。

ジャニーズはインターネットにもかなり消極的なので、会見の中で何度も「個人のメディアを持つ」と言っていた手越さんには「変化しなきゃいけないタイミングが来てしまった」ということなのでしょう。

ちなみに私自身、手越さんとは同学年で誕生日も近く、ホロスコープの配置が似ています。私も太陽と冥王星コンジャンクションを持っているので、不思議に親近感があるんです。

だからこそ。

私はおなじ冥王星コンジャンクション持ちとして、彼の「チャラ男」キャラはすごいと思ってます(笑)

蠍座なので、根っからポジティブなわけないんですよ。

多分、揺らぎやすく、常に「これで良いのだろうか」と自問自答していると思います。

「俺=金だから(自身の金髪について)」

「大変なことも大変に見せず、楽勝に見せたい」

彼の言葉にはその場の思い付きで言ったのではない、決意の凄みが感じられます。

だから、すごい。

手越さんは、今は年齢域が太陽で「自分自身」を輝かせる時期ですが、36歳ごろからの火星期では「他者のため、ファンのため」に活動していくことになるんじゃないかと思います。

がんばれ、手越さん!

応援しています^ ^

コメント