自分の封印を解く セルフイメージを上げよう♪

短所は直さなくて良い♪それはかけがえのない個性

こんにちは!

こんにちは!

セラピストmarinです♪

 

さて、この話は以前の記事で書いたのですが、我ながら「すごく良いこと言ってるなあ〜♪」って思うので(笑)

 

今回改めて、『短所は直さなくて良い!』っていう話と、その理由を説明しようと思います^^*

 

短所は直さなくて良い♪それはかけがえのない個性

なんで短所を直さなくて良いか?っていうとね。

 

短所なんていうのは結局、「ある事実をどの側面で見るか?」で決まるものだから、です。

どういうことかというと、こちらの記事↓が分かりやすいです♪

 

〈マンガ〉自分を愛することが大事な理由とは?

〈マンガ〉”自分を愛すること”が大事な理由とは?

続きを見る

 

ここでお話ししたのは、私の実体験です。

 

私は昔から

・人見知り

・話すことが苦手だから、人付き合いも下手

 

という”短所”があって、特に社会に出てからは「このダメなところを直さなくては!!」って躍起になってました(笑)

(すごく頑張ってコミュニケーションの本とか読んでた〜ww)

 

でもね。

ある時から「どんな自分でも、このありのままの私を愛する!!」って決めたら、気づいたんですよ。

 

この決意をすると、自己否定がどんどんなくなっていくから「自分がワクワクすること」を素直に行動できるようになります。

 

すると、私の場合はアクセサリーを作るとか、絵を描くとか、ようは『表現すること』が喜びを感じることだったんですね。

 

、、とすると。

「表現する」って時に、この人見知りってものすごく役に立つことだったんです。

なぜならそれは、見方を変えれば「自分の内にこもって自分の価値を見つめることができる」という才能だったから。

 

そう、表現するって時って「自分の内側に潜る」って作業が必要です。

少なくとも私の場合はそうです。

 

だから、内にこもるために外側ー誰かとのコミュニケーションはあんまり上手くできないっていう、それだけのことでした。

 

 

つまり人見知りとか、怒りっぽいとか、おっちょこちょいだとかーなんでも良いです。

その短所はあなたがあなたを生きるために必要なことだし、そのダメって思えることにこそ才能が隠れている!っていうこと。

 

(上記のブログ記事でも「自分で企画書を書いて地球にやってくる」って話をしましたよね。)

 

そんなわけで、私は「短所に目を向けてどうこうするより、自分の好きなことや良いところを見て伸ばしていこうよ♪」って思っています^^*

 

 

 

それでは、今日も素敵な1日をお過ごしください♪

 

 

marin

-自分の封印を解く, セルフイメージを上げよう♪
-, ,

© 2021 私の本質を輝かそう♪ Powered by AFFINGER5