未分類

創造の法則【すべての根幹】

こんにちは!

今回は「創造の法則」について書いていきます^^

要するにこれ「引き寄せ」の考え方のこと。

読者さんからリクエストがあったのと、これについてガッツリ説明したことがなかったので改めて解説していこうと思います。

創造の法則ってなに?

私はホロスコープの解説でよく

「星は使い方次第!」

「意味は自分で決めていい」

って言います。

「え?使い方、、??」と思うかもしれません。

でも、私はホロスコープというのは「あらかじめ決められた絶対的な運命」ではなく、「自分で決めてきた設定が反映されたもの」だと思っているんです^^

だから、自分で意味づけできて、当たり前。

そう考えるとホロスコープっていうのは、「望み」を実現するための「方向性や材料」なんですね。

▷ホロスコープ=自分という素材

▷創造の法則=この世の「目に見えない部分の、でも確かに存在するしくみ」、望みを叶えるための法則

この二つを活用することで

望む自分を生きる・自分自身を生きることができる。

そう思ってます^^

創造の法則①【すべての根幹】

それでは!早速本題に入りましょう。

この世界は自分の出したエネルギーが帰ってくる

これが「創造の法則」の根幹です。

ようは「自分のしたもの/ことが帰ってくる」ってこと!

これから詳しくこの意味を考えていきます*

自分の出すエネルギーとは?

エネルギーってなんぞや?というと。。

例えば、あなたが人からいきなり「ふざけるな!」って怒られたらどういう気分ですか?

すっごい嫌な気分になりますね。

私は体にすぐ出るタイプなので、こういうエネルギーにあたると胃がムカムカしたりします^^;

反対に、「ありがとう!」「助かったわ!」って言われたらどうですか?

ふわっと暖かい、ピンク色みたいな気分になりません?(笑)

これ!これがエネルギーです。

自分を含め、あらゆる生き物・物体から発する目に見えない「感情体」ってイメージです。

与えたものが帰ってくる

そうして、言葉を発するでも感情でも、常に私たちは何らかのエネルギーを出してます。

嬉しければハッピーなエネルギー、怒っていたら怒りのエネルギー。

で、この世界は「自分の出したエネルギーが帰ってくる場所」ってこと。

「泣きっ面に蜂」っていうのはまさにこの法則のことを言っていて、悲しいことをいつまでも悲しみ、悲しみエネルギーを出しまくっているから、さらに悲しいことを引き起こす。。

ちなみに、そうやって「嫌な現実・嫌な感情」にフォーカスし続けた私のしくじり話はこちら^^;

(簡単に言うとこの文章通りのことを”起こして”います 爆)

「ひどいじゃないか」と一見思える現象ですが、でもこの法則を知ると「実に法則通りのことが起こってる!!」というわけですΣ(゚д゚;)

現実はサインーじゃあどうする?

「泣きっ面に蜂」の例えを出しましたが、、嫌ですよね(笑)

悲しむこと、怒ること自体は悪いことじゃない。

でも、いつまでも感情を引きずっていると「またそれが起こるよ」ってこと。それはつまり自分でその感情を選んでいるってことです。

そういう意味で、この現実は「自分が以前思ってたことが実現している」わけなので、サインなんですよ。

あなたこんなこと考えてますよ〜のサイン。

それを変えたいなら?

「じゃあ、自分はどうしたいか?」

「何を感じて生きていきたいのか」

ここ!

これが、現実を変えるために必要な考えるべきことです。

これについてはまた次回詳しく書きます☆

-未分類
-, , ,

© 2020 星を味方にわたしを輝かそう♪ Powered by AFFINGER5