ホロスコープのこと サイン(星座)について 惑星について

2019年「即位の礼の日」ホロスコープから令和の時代を読み解く【前編】

  • 令和の時代がどんな時代になるのか?
  • 2019年以降の日本の流れ

が知りたいあなたへ*

 

こんにちは!

ホロスコープとYUKAオリジナル天然石アクセサリーで望む未来を創る。

星よみセピストYUKAです♪

 

昨日の10月22日は、新天皇による「即位の礼」が行われましたね!

私自身は出かけていたので、式典を見る事ができなかったのですが、、でも、出かけた時にちょうど雨が止んだんです。

後でニュースを見たら、なんと式典の時は虹が出ていたそう♪

 

いよいよ新たな時代の幕開け、、という感じです!

そんなわけで、「即位の礼」の行われた時間のホロスコープを読み解くことで、

 

ポイント

新しい令和の時代の流れ

を読んでいきたいと思います*

 

即位礼の日のホロスコープ【前編】

10月22日13時のホロスコープ

↓以下のチャートはが即位の礼の行われた、10月22日・13時時点のホロスコープです。

 

 

まず、このチャートの特徴としては

  • アセンダントが水瓶座
  • MC(到達点)が蠍座
  • 太陽は天秤座9ハウス

ですね。

それではここから、メッセージを読み解いていきます♪

 

『水瓶座』はこれからの時代の大きなキーワード☆

 

水瓶座というのは今のこの時代、一つの大きなキーワードであると感じます。

その理由は2つあって、

まず一つ目は、春分点が魚座から水瓶座に移動したのだとスピリチュアルヒーラーの方々が口を揃えて言っている点です。

ホロスコープの始まりといえば牡羊座で、昔は春分点も牡羊座の位置にあったそうですが、これが年々ズレていって「魚座」となり、さらに今は「水瓶座に移動している」のだとか、、。

そこから、水瓶座的な時代が来ると言われているのです。

 

そして二つ目。

来年2020年には「グレートコンジャンクション(土星と木星が重なる事)」が水瓶座で起こるのです。

それでですね、このグレートコンジャンクション自体は20年ごとに起こるので、まぁそこまで珍しい感じでもないんですが、、

 

チェック

来年は約240年ぶりにエレメンツが変化します。

 

これまでの240年間、この2つの惑星は「乙女座」とか「山羊座」とか、、

いつも同じ「地」エレメンツの星座で重なっていたのが、来年からは『風エレメンツ』でコンジャンクションするようになるのです!

 

前回エレメンツが切り替わったのは1782年〜1802年の時で、(『火から地』へ)これをミューテーションと言います。

 

YUKA
ミューテーションっていうのは「変化、突然変異」という意味があって、アニメ「ミュータント・タートルズ」と同義です(笑)

 

あれはNYで飼われていた普通の亀が、ある薬の影響で突然変異して驚異的な力を身につける、、というストーリーなんですが(笑)

このように「ミューテーション」が起きる時は、大きく社会構造が変化する時、、と言われます。

 

、、と、ちょっと説明が長くなってしまいましたが。

こんな感じで、この2019年から2020年にかけて、「水瓶座」がかなりフューチャーされるんですね。

 

さらには、来年のグレート今ジャンクションには、惑星の中でも最強のパワーを誇る冥王星が加わることと、

その大会合が起こる「水瓶座」というのは「愛と平等のために革新や革命を起こす」というサインであること、、。

 

これらのことを考えると、

2020年以降は社会構造や人々の価値観が、大きく、それも根底からひっくり返されるような、、

大きな変化を経験していくことになる、といえるでしょう。

 

 

天王星も大きなカギ!【物質的価値観の大変革】

それでは、今度はアセンダント水瓶座の『ルーラー(守護星)』を見てみましょう。

 

チェック

アセンダントのルーラーというのは「チャートルーラー」とも呼ばれ、そのホロスコープを象徴する惑星だと考えられる、とても重要な星です。

 

水瓶座の守護星は「革命と革新、独立性」を表す天王星です。

上記のチャートでは牡牛座3ハウスに位置しています。

 

これは、今まで築いてきた「物質的な価値観、豊かさの定義」が大きく変革する時だ、、ということ。

 

3ハウスなので、「私たち一人一人がさくっと情報を得て、行きたい方へ動くことができる」感じです。

現在、私たちはネットの発達によって様々な働き方やライフスタイルを選択することができますからね。

「今までの常識ではこうだったから」と過去に縛られるのではなく、「必要な情報が手に入るし、そのための手段もあって自由に動けるから、やりたいようにできる!」という、明るい雰囲気です。

 

さらに、チャートルーラーである天王星が「牡牛座」というのが、これまでの日本の歴史を振り返ってみた時に、とても象徴的なんです。

 

ポニテの女性
それってどういうこと?

 

ちょっと長くなってしまったので、それについては次回に説明します!

その時に、MCや太陽についてもお話ししていきますね。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました♪

 

 

.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚

 

セッションを行っています♪

※ただいま準備中です。

ホロスコープであなた本来の魅力に気づく

詳しくはコチラ>>

 

天然石アクセサリー制作してます


ショップ“Puis”

ショップへ行く>>

-ホロスコープのこと, サイン(星座)について, 惑星について
-, , , , , , , ,

© 2020 星を味方にわたしを輝かそう♪ Powered by AFFINGER5