人気が止まらない佐藤健さん☆ホロスコープ

あの人の星と才能
スポンサーリンク

こんにちは!

星よみセラピストのYUKAです^^

今回はドラマに映画に、大活躍の「佐藤健さんの星と才能」を書いていきます!

先日までの恋愛系ドラマも大好評でしたし、私も映画版「るろうに剣心」など大好きです。

そして先日、Amazonプライムで佐藤健さん主演の「仮面ライダー」(2007年の作品)を観たのですが(家族で家にいるのでね!)、「この方は昔から演技が上手だったんだな〜」と、しみじみ感心しまして。。

それでは、お読みください☆

佐藤健さんホロスコープ

佐藤さんは生年月日は1989年3月21日、埼玉県生まれだそうです。

まずは、太陽が牡羊座で、月が乙女座。

太陽に金星がコンジャンクション(ほぼ0度) なので、愛嬌があって異性からもモテるタイプでしょう。

コンジャンクション ですが、金星が水の魚座なので、ちょっとこう「ふわふわしててつかみどころのない感じ」「どちらかというと女性的」な魅力があるかと。

確かに昔の佐藤さんといえば、「女性の主人公の弟ポジション」というか、少し頼りなくて母性本能をくすぐるイメージでした。

ですが、仕事面での水星をみてみると。

水星も魚座で、「芸術や夢、スピリチュアル」などに仕事の適性がある。

俳優さんはいろんな役を表現しつつ、「人に夢を見せる」職業でもあるので、上手に魚座の水星を発揮している。

さらに、この水星に乙女座の月や山羊座土星のアスペクトがあることから、冷静に自分を分析して、向上するための努力を怠らない方なのだろうな、ということが感じられます。

佐藤さんは仕事でもプライベートでも「何かを極めるタイプ」であることが伺えます。ウィキペディア情報ですが、例えば高校生の頃はダンスに夢中になって授業はほとんど寝ていたというし、趣味のオセロには相当自信があるのだとか。

こういう話を聞くと、「興味のあることに入れ込む」牡羊座の性格が出ていますね。

そして、先ほど佐藤さんには「頼りない」イメージがあると言いましたが、近年は剣心役をやったりドSなお医者さんの役をやったり、、

見事な演じ分け。

もともと10年以上も前の仮面ライダーの頃から、魚座的に「入り込む」感じの上手さがありましたが、

でもそれだけじゃなく、そこに月と土星の作用もあって、ご自身で努力して”俳優の道”を極めているのでしょう。

(現在進行形で!)

これからのご活躍がますます楽しみですね!

それでは☆

▽各種セッション、好評受付中です♪

コメント