夫との出会いを「引き寄せ」していた話①

わたしの話
スポンサーリンク

こんにちは!YUKAです。

今日は『創造の法則』について☆

私、そういえば夫との出会いってこの法則を使ってたんです。

当時は引き寄せとかも知らなくて、後から気が付いたんですけどね。

でも、その時の行動を振り返ってみたら、どうやらこれが良かったんじゃないか?というのが分かってきて、、

面白いかったので紹介していくことにしました^^*

私が結婚相手を引き寄せた行動まとめ♪

まず、大前提として私には

結婚願望が全くなかったんです。

だから、自分が結婚できたことが不思議で不思議でしょうがなくて(笑)

しかも、夫はいい人なんですよ。

(仕事では色々ありましたが、でも今は職場にも恵まれてます。)

なんでこんないい人に出会えたのか?

っていう疑問の答えが、私の行動の中にあったんです。

理想の男性の条件を紙に細かく書いた

これ、当時読んだ本に書いてあったことで、、

”理想の男性と出会いたいなら、細かく条件を書くと良い”

と作者の方が言っていて、私は「それ面白い!」とやってみたんです。

その本、引き寄せとか何も関係ない本だったんだけど。

まずはこれが「引き寄せ」第1段階でしたね。

理想を紙に書く。

紙に書くと何が良いのか?って、

書くと「わくわく」するよね♪

プラス条件を細かく書くことによって、より鮮明に自分の中で「理想」をイメージできる。

これ、、

「未来の、望みが叶った場所」にアクセスしてるってことです^^♪

だから紙に書くっていうのはすごく良いんですね!

私は確かこの時、「背がまあまあ高くて、私と気が合って動物とかにも優しい人」が良いって書いた気がします。

確かに夫はこの通りの人で(笑)

本当に、傷ついた小鳥を動物病院に連れて行くような人。

これ、不思議でもなんでもなく、書いたから!

自分でそう設定したから、叶ったんですね。

未来の自分に手紙を書いた

10年後の、全て望みが叶った未来の自分に手紙を書く。

上記の「理想の男性」の少し後なんですけど、、

大学の授業でこういうワークがあって、書きました。

思い返せばこれも凄く良かったの!

この時、私の中に浮かんできたのは、

「家族4人で仲良く暮らしているイメージ」。

程よい田舎で犬なんか飼って、家族と仲良く暮らしている自分。

後で友達からは「普通だね」って言われたんですが(笑)これ、私にとっては普通じゃなかった。

この時、もう親は離婚してたかな?

とにかく、私の育った家は父が威圧的でいつもぎくしゃくしていて、兄妹間も仲が良くなくて。

だから、私は「こんな風になるくらいなら結婚なんてせず、一人で生きてく方がまし」って思ってた。

それがこんな理想が出てきて、自分でもびっくり!

子供が欲しいなんて、当時は1ミリも考えたこともなかったし。

でも、この「10年後」っていうのが良かったんです。

今の立ち位置からの望みでもなく、将来どうする?っていうのでもなく、、。

10年後の「すでに全て叶っちゃってる理想の状態」をイメージする、、だから、ただピュアに自分の望みが出てきた。

しかもその自分に手紙を書くってことは、もう感謝にしかならないのよね(笑)

自分、頑張ってきて良かったね~とか、ありがとうとか。

、、実際、10年後の私は今、4人家族で仲良く暮らしてます^^

先生、神かな!?

考えれば考えるほど、よくできた課題でした。

、、ひとまず、以上です。

長くなるので続きます。

次回は、この「書いたこと」を実現するために超・大切なことの話です。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました^^

▽各種セッション、好評受付中です♪

 

▽ホロスコープと天然石アクセサリーで望む私を生きる♪

アクセサリーのショップはこちら。

天然石アクセサリーのショップの画像

コメント

  1. […] 夫との出会いを「引き寄せ」していた話① […]