牡羊座の性格とファッションー12星座ストーリー①ー

ホロスコープ×ファッション
スポンサーリンク

こんにちは!  星よみセラピストのユカです。   

 いつもはコーディネート中心のこのブログですが、

今回は星座のことに重点を置きたいと思います^^

ホロスコープには12星座を人の一生に当てはめる考え方があって、

これがとても分りやすいので、今後ひとつずつ、そのストーリーを綴っていきます♪

星座のことを詳しく知って知って何が良いのか?というと、 

  • 星座のキャラや全体像が深く分かるようになる
  • よって自分への理解が深まるし、才能の活かし方が分かる
  • 他者の星座を知ることで理解しやすくなる→良好な関係を築きやすくなる!

自分はもちろん パートナーや子供、同僚の苦手なあの人など、、 何故ああいう言動&行動をするのか?というのがわかりやすくなるのです。 

 不思議なことに、「〇〇座だからこういうところがある」といわれると、それを受け入れやすくなります。  

 ホロスコープを知ることで、自分という人間の個性や特性が驚くほど分かるし、これが分かることで自分をどう活かしていこう?と望む未来を作るために使えるのですね。

 12星座の物語を知ることで、こうして「自分や他人を深く知る」ことのひとつの助けになればと思っています。 

そしてコーデブログなので、ちゃんと

その星座をイメージしたコーディネートもイラストで紹介していきます^^

こちらは実際のプチプラアイテムをもとにしているので、

星座の個性を知りつつ、自分にぴったりな秋コーデの参考にもなると思います♡

(自分の太陽or月orアセンダントを特に参考にしてください!)

牡羊座は生まれたばかりの赤ちゃん

牡羊座コーディネートのイメージ
牡羊座コーディネートのイメージ

牡羊座は12星座の始まりで、 太陽が「牡羊座0度」を通る時が春分の日となります。  

スタートである牡羊座を人の一生に例えると、

生まれたばかりの赤ちゃんです。   

赤ちゃんが「赤」で表されるのは、とてもエネルギッシュだからでしょう。パワーに溢れていて、赤ちゃんの泣き声などは本当に強烈です。 

 泣きたい時に泣いて、お腹が空いたら食事をする。  

牡羊座というのは自分の衝動をありのままに表現して、勢いやエネルギーがすごくあり飛び出して進んでいくようなイメージです。  

「今、自分がどうしたいのか?」に行動基準があるのです。

「過去」や「思考」から何かを決めるというのは赤ちゃんにはないように、牡羊座の人にとっても、今の自分の感覚というものが大切なのです。

牡羊座のキーワードに「勝負」「競争」というのがありますが、 自分のやりたいことに突き進んでいると、ぶつかることもあるでしょう。  

たとえば一つの橋を渡ろうとする時、2人が手前で鉢合わせたとします。  牡羊座の人は「お先にどうぞ」というタイプではありません。

自分も好きなことをして進みたいのだから、相手にも同じように好きなように進めばいいと思っているのです。その上でぶつかったのなら、じゃあ決闘しようじゃないか、となるようなイメージ。  

真っ直ぐだからこそ、正々堂々・公正に勝負するという明るい雰囲気が牡羊座なのですね。  だからこう、わがままとかではなく明るくピュアで、人に応援とかされちゃう人なのです。  

そして ガンガン進むからこそ「リーダー」「パイオニア」になるタイプで、指導者とか教えたいからというよりやりたいことをどんそんやっていくうちに、気づけばそうなっていたという感じ。

あくまでそこにあるのは「自分」。

でも、赤ちゃんのように自由に突き進んでいるとあちこちぶつかります。良くも悪くも「衝動そのまま」なので、傷つくこともあります。

では傷つかないためにはー安定のためにはどうすればいいか? そこで自分だけではない世界があることに気がつきます。

知らないものだらけの外の世界。

ここから次の牡牛座へとストーリーが繋がっていきます。

ー続くー

コーディネートのアイテム紹介

秋コーデの参考になるよう、実際に今季購入できるアイテムで

コーディネートのイラストを描きました^^

牡羊座さんのコーディネートのポイントは

  • 動きやすいスポーツmixコーデ
  • 赤やオレンジを取り入れて
  • 秋なのでブラウン系でトーンを統一

レーススカートはリンクが貼れるので、ご紹介します*

ur’s レースタイトスカート お値段3,990円です。

まとめ

以上が牡羊座のお話と、コーディネートのイメージでした。

途中記事を挟むかと思いますが、次は牡牛座についてです。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

コメント

  1. […] 牡羊座の性格とファッションー12星座ストーリー①ーホロスコープには12星座を人の一生に当てはめる考え方があって、分りやすいのでひとつずつそのストーリーを綴っていきます♪ […]