日本の医療は素晴らしい☆

わたしの話
スポンサーリンク

こんにちは!星よみセラピストのYUKAです^ ^

やっと更新できました!

辞めてません笑

ここまで更新が遅くなってしまったのは、子供2人の保育園を休ませていたことに加え、なんと40°越えの高熱を、私が出してしまったのです( ̄◇ ̄;)!

いきなりの高熱にコロナの不安が‥

先日、真夜中に急に熱が出て、それがどんどん上がっていきました。その時、咳や息苦しさもあったので、

自分は既にコロナに感染していて、明日もう目が覚めなかったらどうしよう!?

。。と、本気で不安になるくらいでした。

結果としては検査でも異常なしで、今は普通の風邪、くらいに回復しています^ ^

そしてこんな大変な思いをしましたが、すごく良い発見がありました!(これが言いたかったの

それは

日本の医療の素晴らしさ

確かに日曜日の深夜で、医療費はめちゃくちゃ高かったです(^_^;)

でも受診して良かったです!

さっきも言った通り、本当に苦しくて身体の節々も痛く、新型肺炎の不安もありました。

病院の受付の方には”今は専門外の医師しかいないので、きちんと検査出来ませんが、、よろしいでしょうか?”と言われたので、これはまた明日再受診かな、、と思っていたんです。

でも、実際は優しい女医の先生が診察してくれ、点滴に採血、採尿、レントゲンにインフル検査、、と、あらゆる検査をしてくれました。

これが、すごくありがたかった!

結果、肺炎の兆候は見られず、検査も異常なし。薬を処方してもらう頃には、点滴のおかげかずいぶん楽になりました。

あんなに高かった熱も、次の日には下がっていたのでとりあえず、ひと安心でした。

手厚い検査に安心と感動

何よりも私が感動したのは、自分の体の具合が悪くなった時、たとえ日曜の深夜でもタクシーに乗ってきちんとした診察をしてくれる病院がある、、ということ。

たぶん、海外ではこうはいかないのでは??(よく知らんけど)

  • 深夜にタクシー会社が営業してくれてること。
  • 病院が24時間診察してくれていること。
  • 病院の皆さんがその時の最善であろう診察してくれたこと。

これらは当たり前じゃない。

今思い返してみても、本当に日本ていい国だな、と感謝せずにはいられません。

いま、皆がピリピリムードだと思います。

そりゃそうですよね。

なんで3月の、いまこの時期!?って感じです。

でもこんな風に、医療業界の方々、交通機関の方々、さらにマスクを作る方とかウイルスの対策をする方とか、、いまこの瞬間も、何かしら尽力してくれている方々がいます。

そう思うと本当に頭が下がる思いですね。

そして、私たち一人一人にできること、、

それは希望を捨てないこと!

この世界は良くも悪くもフォーカスすることが現実になります。

なので、皆が不安よりも、“なんとか頑張ろう!”と前向きな方へ意識を向けることで、絶対に状況は良くなっていくと、私は思っています^^

それでは〜♪

コメント