ホロスコープのこと サイン(星座)について 意識と現実創造 未分類

今苦しんでいる山羊座さんがもっと生きやすくなるメッセージ☆

こんにちは♪

[temp id=4]

画像を花火にしてみました!

花火、見たいなあ(笑)

早くお祭りなども普通に開催できるようになるといいですね♪

今回は、山羊座の方へのメッセージを。

というのも、、

私はよく、「これからは水瓶座的な世界が来る!」ってことをお伝えしてるんですが、、

書いてるうちにふと思ったのです。

「水瓶座というのは、ひとつ前の山羊座のテーマを”乗り越えるもの”としてある。ってことは、山羊座の人はもしかしたら今すごく生きづらさを感じるかもしれない。」と。

そんなわけで

  • 主要星座(太陽、月、MC)が山羊座の人
  • 山羊座ではないけど、今すごく生きづらさを感じている人

はぜひ読んでみてね〜。

今苦しんでいる山羊座さんへ☆

じゃあ、なぜ「水瓶座的な世界」の到来で山羊座さんが苦しむのか?

水瓶座のテーマは、個人的な自由と平等で、「私という個人」に光が当たっています。

対して山羊座のテーマは集団、伝統、社会。

山羊座の世界において大切なのは「集団を維持すること」とか、上昇志向が強いので「社会的成功」というのが大切になってくる。

2つの星座の性質は、まるで正反対なのです。

ここに山羊座の方が葛藤を抱えるであろう理由があります。

じゃあ一体、この今の時代の「社会的成功」ってなに??

ひと昔前は「この企業に入れば安心」「こういう人と結婚して、子供は何人」っていうのがあったかもしれませんが、、

今はそういう意識、かなり薄れてきてますよね。

ようは『これが成功です』っていうみんなが納得する分かりやすい型が、今はもうなくなってきてる。

だからこそ、もし今だに「会社で出世することだけ」「肩書とか結婚とか年収とか、目に見えるスペックだけ」を追いかけていたら、かなりしんどくなるはずです。

だってこれって、自分よりも”世間とか他人”にフォーカスが当たってる状態じゃないですか。

ここに自分の喜びがあるか?

それってホントにやりたいこと?

それが問われるのが「水瓶座」ですから。。

だからこそ、もしこういう価値観に苦しんでいるのなら。

「人から認められよう」っていうのはちょっと脇に置いて。

まずは「自分の喜び」を思い出してみて^^*!

例えば経理の仕事をしていて、今の状態にあまり満足していなかったとしたら。ひとまず昇進とか給料とかは置いといて、「私がこれを選んだんだ」ってところを意識してみる。

そうすると、今までは”やらされてる感”があったかもしれない。

「上司に怒られないようにミスを減らそう」と思っていたけど、でも実は自分が好きでやってることだし、この仕事が会社みんなのお給料になったり、会社の会計が明確になったりとすごく誇らしい仕事であることに気づく。

これって、自分自身や自分の今の状況を自分で認めてあげてる状態です。

するとポジティブなエネルギーになるから、自然と仕事に対する誇りとか責任感が戻ってきて、気づけばミスをしなくなっていたし、言われないでも能動的に動けるようになっていた。

するとどうなるかといえば、こういう状態でいれば、勝手に周りから認められますよね。

ただし大事なのはあくまで「認めらる」ではなく、自分にフォーカスすることで、

自分の「今ここにある喜び」に気付いてそれを感じること。

喜びというのは自分の内側にあって、自分次第でいくらでも感じられるし、思い出すことができる。

ここに気がつくと、「社会的、常識的な基準」から「自分基準の喜び」で動けるようになっていきますよ〜。

特にこの山羊座的な価値観、、「なんとしても成功しなきゃ!」という思いに苦しんでいるとしたら、ぜひこの考えを取り入れてみてください☆

[temp id=2]

-ホロスコープのこと, サイン(星座)について, 意識と現実創造, 未分類
-, , , ,

© 2020 星を味方にわたしの才能を輝かそう♪ Powered by AFFINGER5