転げ落ちたとき、さぁどうする?

意識と現実創造
スポンサーリンク

こんにちは!星よみセラピストのYUKAです。

前回の記事で、『自分否定をやめて気分よく過ごす事』をコツコツ実践していたらブログの広告表示数が伸びた!

ってお話でした。記事はこちら☆

ですが、この後ルンルンの気分から一気に転落する出来事がありました。

こういう、「うまくいってるはずだったのにいきなり気分が落ちること」って、誰にでもあると思います。

と、いうわけで今回は

気分が落ちた時の立て直し方

について書いていきます^ ^

イベントで出店するチャンス!

私は現在、happy ちゃん主宰の講座を受けています。

先日、その卒業イベントの日に、マルシェをやるとの事で出店者を募集していました。

これ、私は自分で天然石アクセサリーを作っているので「やりたい!」と思ったんですよ。

でもすぐ怖くなって。

実際に私が出店できるのか?を考えた時

  • 今の私にそんなお金の余裕はないぞ
  • ディスプレイにラッピングにお会計、その他色々準備がいる…こんなん私にできるの??
  • そもそも私の作品なんてみんな興味ある?全然売れなかったら嫌だ、、。

ほんっとうに、弱気ですよ。ヽ( ̄д ̄;)ノ

でも、こういう恐怖が次から次へと出てきて、結局申し込みが出来なかったんです。

カートオープン後に数分で売り切れてしまって(!)、私が迷っているうちに終了。

落ち込みました。笑

だってカートオープンの時間までずっと待機してたのに、ボタン押せなかったんだもの!!

こうして落ちてるところに、うちの夫が帰宅しました。

夫は結構呑気なところがあるので「話を聞いてもらいたい!」と思ってた私は彼のとある行動に腹が立って八つ当たりして。

この時、本当に本気で、自分のことを情けなく思いました。

怖くて行動できなかったのは、完全に自分自身の責任。なのに私はそのモヤモヤを人にぶつけてしまっている…。

なんてダメなやつ。

でも、情けなく思ったと同時に、ここで

ありゃ?と。

こういう感覚になったのはじめてかも?って気づいたんです。

なんかね、昔の自分なら

申し込み出来なかった→夫に八つ当たり→私は何て嫌なやつなんだろう、どうすればこういう時怒らないで済むんだろうってなってました。

完全に自分責めです。

でも今は

申し込み出来なかった。そして人に八つ当たりして情けない、になっている。

この、情けないって、「本当は出来る」前提じゃない?

出来るのにやらなかった自分。

ってことは私は自分の可能性や能力を信じているってこと。

ここで『あ、なーーーんだ、めっちゃ自己評価高いじゃん私』って気がつきました。

ウケるよね。笑

ここに気づいたと同時に、

もうこんな情けないことしない!

って自分に宣言したら、すごい自分のハラの中に力が宿るのを感じたんです。

その後リラックスしよ〜♪

っと休日に美容院の予約をして、でも雨だったので取りやめて(笑)

家でゴロゴロしてたら、

すごいわくっとするアイディアが湧いてきたo(≧▽≦)o !

誰にでも、こういう最悪で取り返しがつかないと感じる出来事は起こると思うんです。

私も申し込めなかった時、この大きなチャンスに飛び込めない私にはやっぱり才能なんてないんだって思いかけました。

でもそうじゃないんですよ。

最悪も最高も決めているのは自分だから。

自分に厳しくしないでいいんですよ。必要なチャンスならまたやってきます。

こういう時、よく物事の良い面を探そうとか言うけれど、

最悪な出来事をいきなりポジティブに考えようなんて無理。

最悪なのは最悪なままでいい。

最悪だと思うことをまず自分に許してあげて、ゆるむ。

すると、じゃあ私はこれからどうしたいのか?

と考えられるようになって(望みにフォーカス☆)、ぐぐっと自分にパワーが戻ってくるよ。

これが私が今回の体験で感じたことです。

それでは〜♪

 

あなたの持って生まれた才能や魅力、強み、、そしてこれから、どんなワクワクの人生を創造していきたいか?を一緒に考えましょう♪

セッションはただ今リニューアル中です。今しばらくお待ちください※

 

▽自分の本来持っている、”無限の創造性”を思い出させてくれる天然石アクセサリー♪

ピアスとアクセサリーのショップは画像をクリック♪

天然石アクセサリーのショップの画像

コメント