ホロスコープのこと サイン(星座)について あの人の星と才能 惑星について

夢に溺れやすい海王星アスペクトー槇原敬之さんホロスコープ

こんにちは!

ホロスコープとYUKAオリジナル天然石アクセサリーで望む未来を創る。

星よみセピストYUKAです♪

 

最近、よく槇原敬之さんの曲を聴いています。

やっぱりどれもいい曲で、ふとした時に聴きたくなるんですよね。

覚醒剤所持で逮捕され、もうすぐ初公判の行われるマッキー。

 

今回はそんな彼のホロスコープを見てみたいと思います。

 

槇原敬之さんのホロスコープ

槇原さんのホロスコープの特徴は?

槇原敬之さんことマッキー。

ホロスコープの特徴は以下の通りです*

  • 太陽が牡牛座
  • 月が双子座
  • 太陽と海王星がオポジョン

 

星から読み取れること

太陽が牡牛座で、基本的に穏やかでマジメなタイプでしょう。

 

対して“月=潜在的な自分”としては社交的な双子座で、好奇心旺盛なタイプ。

双子座はおしゃべり上手なイメージがあるんですが、これは「おしゃべりとか文章を書くとか、言葉づかいが上手」ということ。

 

この月に火星オポジョンも持っているので、双子座的に言葉を操り作詞作曲も自分するし、射手座的に広いフィールドで活躍したい!という思いが強いことが伺えます。

自分の作った音楽を、自分でどんどん発信していく行動力のあるイメージです。

 

ポイント

そう考えるとマッキーは『月と火星』の才能を、特に音楽に生かしているのですね!

 

 

続いて注目するのは、太陽にオポジョンの海王星。

海王星は「夢やイマジネーション」を司る星なので、音楽活動をするうえで大きな役割を果たしてくれているでしょう。

 

と同時に、、オポジョンは吉とも凶ともなりうるアスペクトです。

この海王星アスペクトを主要天体に持っていると、薬物依存になってしまうことが少なからずあります。

 

「夢やイマジネーションの世界」に依存してしまう、、ということから、

海王星の力がマイナスに働くと、薬物やアルコールに溺れてしまうと言われているのです。

 

特に芸能人の場合がそうで、例えば元プロ野球選手の清原選手も太陽と海王星がスクエアでした。

 

 

以前、私は田代まさしさんの著作を読んだことがあります。

そこには、1度薬物を使った人間がそれをやめることがどれだけ大変か、、。

 

逮捕されて辞めようと思っていたのに、有名だったためか?出所後にいきなり見知らぬ人から薬を渡され、使ってしまったとか、、

こんな風に、薬物を使用してしまった方の苦悩が克明に書かれていました。

 

何の知識もない私でも、その本を読んだことで「薬というのは自分の意志でどうこうできる代物じゃないんだ、、」と、実感したんですね。

 

だから、マッキーにも「薬物を使った、使ってない」の2元論で論じるのではなく、どうやって依存性の高い薬物依存から抜けていくのか、そのためのカウンセリングや更生プログラムをしっかり遂行してほしい、、

 

何より、あの素晴らしい歌をもう一度ステージで聞きたい!

と、私は勝手に思ってしまいます。

 

こんな風に言っていいのか分かりませんが、

でもやっぱり頑張って欲しいです!!

 

 

.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚

 

セッションを行っています♪

※ただいま準備中です。

ホロスコープであなた本来の魅力に気づく

詳しくはコチラ>>

 

天然石アクセサリー制作してます


ショップ“Puis”

ショップへ行く>>

-ホロスコープのこと, サイン(星座)について, あの人の星と才能, 惑星について
-, , ,

© 2020 星を味方にわたしを輝かそう♪ Powered by AFFINGER5