【ホロスコープは才能】自分を責めるくらいなら、星なんて信じなくていい

ホロスコープのこと
スポンサーリンク

こんにちは!星よみセラピストのYUKAです。

今回は星よみって言いながらそれを真っ向否定するタイトルですが(笑)

私がやりたいのって、

そのホロスコープの解釈が正しいかどうか?

なんてどうでもよくて(おい)

その人の人生を輝かせることができるか?

心の詰まりを軽くすることができるか?

ってとこなんです。

だから、「ホロスコープでヒーリング」をしたいし、望む人生を作ろうってことでサイトアドレスも「星よみスタイリング」なんですね。

というわけで今回は、ホロスコープよりも何よりも「自分を信じること」の大切さの話をしていきます*占いやスピリチュアルを学ぶ上でも大事になってくるお話です^^

ホロスコープは人生に活かすためにある

鯨のイラスト

ホロスコープが当たる、という言葉の違和感

「ホロスコープって当たる!!」

あるクライアントの方に言ってもらったことがあります。

その人は「すごいね!」とポジティブな意味合いで、何度も言ってくれたんですね。

その時、私はある違和感を感じたんです。

「あれ?素直に喜べばいいのに何だろう」って自分でも不思議でした。

でも後で気づいたんです。

当たる当たらないの占い感覚だと、そこで終わってしまって「人生に活かす」ことに繋がっていかないからだと。

この感覚だと、嫌なことやよくない事が当たっていたら最悪じゃん!って。

当たる当たらないの視点だと、よくない星を持っているなら不幸になるってこと?

鑑定を受けた人がこういう風に感じてしまったら嫌だなと。

それが、その時感じた違和感でした。

あくまで大事なのは”私はどうしたいか”

それでですね。

何が言いたいかというと、ホロスコープは自分の人生をより良くするためのツールだ、ということ。

だから、自分のホロスコープで良くない星のアスペクトがあって、それが思い当たるとしても「だから私はダメなんだ」っていう、自己否定につなげてほしくないんです。

「あ、これがうまくいかなかったのは星のせいなんだ。」「じゃあ、どうすればもっとポジティブに人生を作っていけるかな?」ってとこに意識を向けてください!

だから私のホロスコープセッションはコーチング形式、、つまりどんな人生を作りたいかってところに重点を置いているんですね。

これはもちろん、ホロスコープが「当たる」便利なものだから使っているのです。

星はすべてが才能

ちょっと、私自身の例えで説明しますね。

私は小さい頃から社会に適合できないタイプで、家を出るまでの18年間(後にちょっと出戻るけど)って本当に窮屈で最悪でした。

よく人生の中で中学2年生って一番楽しいとか言うけど「どこが?」みたいな。。もう2度と10代には戻りたくないです。(苦笑)

で、その10代の頃って私は本当に自分の事が大嫌いでした。

人とうまく付き合えないし喋るのは下手だし特に可愛いわけでもないし、、

でも一方で、作文とか硬筆とか絵を描くとか、、習ったわけでもないのにそっちでよく賞を取っていて、それがあったので芸術系の高校へ入って何とか生き延びた感じです。

ホロスコープの事を言うと、私は太陽と冥王星のコンジャンクションを持っていて、これはもう結構強烈なアスペクトです。

冥王星っていうのは一番強力で、一番危険な力を持っている、、ロードオブザリングの指輪のようなヤツ。

それで私はホロスコープを知った時に、この冥王星っていうのが自分の太陽と重なってるからこんな苦労したんだ!と深く腑に落ちて、

同時に「このアスペクトは乗り越えればカリスマにもなりうるパワーを秘めている」って解説を読み

「まじか〜!今まで苦労してきて自分に何の力があるかわからないけど、そうなんだ!」って、すごく嬉しくなりました。

この時に、自分のよくわからないけど常に大きな葛藤を抱えている理由が分かって安心したと同時に、それが大きな才能なんだ!と気づいた。

今まで社会に適応しよう、何とか普通に働いて普通にみんなと仲良くして、、っと、自分を周りの枠に当てはめようとしていたけど、それをしなくていいんだ、と許されたような感覚を得たんです。

だからこそ私はすべての星は良いものも悪く思えるものも才能だし、活かすも殺すも自分次第だと思っています。

例えば私の太陽のアスペクトも、人によっては「困難だらけの星だよ」と言うような星でしょう。でも、そんなネガティブな事だけを言う人を信じる必要はないんです。

大事なのは「私の心がより軽くなること」。

あなたは何も間違ってないし、何も直す必要などないし

素晴らしい才能を「すでに持っている。」

この前提を持った上で、ホロスコープを活用して欲しいなと思っています^^

まとめ

今回は、私自身がホロスコープを読むにあたって大切にしている事をお話しました。

大事なのは「自分の才能を活かすために使えるかどうか?」なので、くれぐれも、ネガティブな部分だけを拡大しないでくださいね!

☆このブログでは「星の無料お悩み相談」も受け付けています☆

 
  • お悩みや聞きたい事(ジャンルは問いません)
  • 生年月日から太陽星座と月星座を算出し、お悩みや質問にお答えします!
  • 相性診断なら、自分と相性を見たい人の生年月日も記入してくださいね!

ご希望の方は生年月日を記載して、お問い合わせフォームよりお送りください^^

質問に対してブログ上でお答えさせて頂きます

(がっつり相談したい場合はセッションをどうぞ!)

コメント