自分の封印を解く わたしの話

『絵が上手くなきゃ』の呪縛!

こんにちは!

魅力開花セラピスト、marinです♪

今回は、絵を描くことに対する私の気づきをまとめてます^ ^

(もとはインスタに投稿したものです)

 

『好きなことをしてるはずなのに楽しくない!!』

って体験談なので、当てはまるって方はぜひ読んでみてね。

 

『絵が上手くなきゃ』の呪縛!

これまでのデジタルイラストから手描きにシフトしようと思った時、まず思ったのが

 

私は下手だから、上手くなるために練習しなきゃだった。

 

 

だから、ホントはチャネリングアーととかをやりたかったのだけど、”それは好きなものを好きなように描ける実力をつけてから取り組まなきゃ”と(笑)

 

画材を揃えて試しにいくつか描いてみたけど、、

 

何かが違う。

なんだか楽しくないし、気が重い。

 

 

やっぱり下手だから?

絵具の扱いに慣れてないから?

 

どれも違っていた。

(いや、それはその通りなんだけど)

 

好きなことをしているはずなのに楽しくない。

 

この原因は、私の本当の望みとやっていることのズレから来ていることに気づいた。

 

 

そう、絵を描くことでの私の本当の望み、は

 

ただ楽しいーーー!と思いながら描くことだった。

 

私って天才!ってはしゃぎながら笑

 

 

でも実際には

上手く描かなきゃ、ダメなところを何とかしなきゃってしてたからつまらなかったんだ。

 

 

そもそも、上手い下手っていうのが他人の評価。

 

そうじゃなくて、私の描くもの、

それ自体が表現であり、アートだ!

 

そう思ったら今までの”練習しなきゃ”がふっとんで、描くのがとってもラクに、楽し〜〜〜くなった。

 

 

 

 

でもって、ついには日本画にまで手を出すことを決意。笑

 

さぁ、どうなる!?

 

(何を目指しているのかw)

 

。。。

 

 

そんなこんなで、いろんな画材を試してみて

「チャネリングアート」なども始めていく予定です♪

 

 

セッションもバージョンアップしたものを準備中なので、ぜひお楽しみに♪

 

 

marin

-自分の封印を解く, わたしの話

© 2021 私の本質を輝かそう♪ Powered by AFFINGER5