土星・山羊座を手放そう!【新しい時代を生きるために】

サイン(星座)について
スポンサーリンク

こんにちは!

星よみセラピストYUKAです。

今日は「この変化の時代に必要なこと」をホロスコープ的にみていきます*

新しい時代を生きるための心がけとは??

2020年。

まだ7月ですが、とても色んなことが起きていますね。

星を見てもそれは明らかで、

木星・土星・冥王星のコンジャンクション、、

240年ぶりに「風」に変わるミューテーション、、

ホロスコープ的にも今は「大きな変革の年」となってます。

だからこそ、人の価値観も、社会の流れも変わってゆく、、。

今後は、インターネットで誰でも情報にアクセスできるようになったみたいに、経済を含めもっといろいろなモノコトが解放されていくと思います。

「セルフレジ化」がいろんなお店で採用されているように、「人から機械へ」ももっとシフトしていくことでしょう。

じゃあ今後の私たちに必要な心がけって?

それはやはり「水瓶座的な精神」でいること。

これまでは一つ前の山羊座的な価値観が主流の世の中でした。

山羊座的っていうのは一言で言えば

「集団、大衆の人々が生きやすい社会を作ること」

だから、山羊座的な平等として「みんなが同じであること」が大事だったわけです。例えば「みんな同じ制服」とか「みんなが同じ教育を受ける」とか、、

戦後日本の状況を思えば、これが”平等”だったわけで、そしてこれは功をなし、現在の私たちは物質的にとても豊になりました。

だけど。

現在、街には服屋さんで溢れていて、身分とか性別とか「区別するもの」はどんどん薄まっているはずなのに、いまだに「みんな同じ制服、同じ黒髪」でなきゃいけない、、。

いつのまにか、「みんなのため」であったルールが「みんなの縛り」になっている、、ここが山羊座的世界の限界なのです。

これからは「集団」ではなく水瓶座的「個人」「自分の内側」にもっとフォーカスする時代です^^

冒頭でお話ししたように、「モノコトの解放」「テクノロジーの進化」によって、私たち人間はますます「自由な時間や可能性」を手にするでしょう。

自由というのは「選べること」。

でもここで気になるのは

何でも選んでいいよ。

何でも、自由にしていいよ。

と言われた時、果たして私たちは自由に動けるでしょうか?

自由に何でも着ていいよ、と言われた時、ぱっと「好きな服」を手にとれますか?

ちなみに私は自分をがんじがらめにしていた時は「いっつもグレーの服」を着てました(笑)

「だって私なんて可愛い服は似合わないし足は太いし」と悪いところばかり見て、、

グレーは「無難で、着回しがきくから」常に!ほんとに常に選んでいたんです!!(ぎゃ〜〜〜

今?今の私は自分の好きを基準に動いているので、洋服も好きなラベンダーとかサックスの洋服とか、柄物にも挑戦したり、、だいぶカラフルになりました♪

はじめは「こんなの着て、人になんて思われるか」っていうことを気にしてましたね。でも次第に、「私はこれが好き!」って、自分の中で判断できるようになった。

そう。

自分の内側にフォーカスする。

自由であるってことは、本当に「自己対話」なのです。

私は何が好き?

今ここで、どうしたい?

これをひたすら選んでいくのです。

なのでね、今のうちから「私基準」になっておくことをオススメします^^

私が基準になる、、これ、「好き嫌い」「快・不快」で選ぶってことです。

私たちは「愛情や優しさ」に対して「快」を感じるようにできているので、ここに従って行動していくと、すごく充実感が得られるし、

次第に「全てはつながっている」というのが腑に落ちて、この世界の「愛」に気付くようになりますから。

これこそまさに、山羊座→水瓶座→魚座のプロセスですね。

(ホロスコープ、よくできてるよね〜!)

、、というわけで。

今後もまだ、衝撃的なことや大きな変化はやってくるかと思います。

でも、それは「水瓶座的愛と平等の社会」のためだと、私は思っていますよ。

後から振り返れば、きっと「2020年がきっかけとなった」と誰もが思うようになる。だから、今は色々ありますが、希望を捨てず、できること・楽しいことに目を向けていきたいですね☆

 

あなたの持って生まれた才能や魅力、強み、、そしてこれから、どんなワクワクの人生を創造していきたいか?を一緒に考えましょう♪

セッションはただ今リニューアル中です。今しばらくお待ちください※

 

▽自分の本来持っている、”無限の創造性”を思い出させてくれる天然石アクセサリー♪

ピアスとアクセサリーのショップは画像をクリック♪

天然石アクセサリーのショップの画像

コメント