8月☆ホロスコープのメッセージ

サイン(星座)について
スポンサーリンク

こんにちは!

自己否定を手放して、ホロスコープ&YUKAオリジナル天然石アクセサリーで望む私を生きる。

星よみセラピストのYUKAです♪

さて、、

8月に入りましたね。

8月の運気を象徴するのはやはり「8月1日になった瞬間」ということで、ちょうど8月1日、0時00分のホロスコープを見てみました。

そうしたら。

なんと、いつもこのブログで言っているようなことがまとめて現れていましたよ。

いやこれもう鳥肌じゃない!?ってレベルで(笑)

そんなワケで、私の感じた「8月のメッセージ」をシェアしていきたいと思います^^

8月☆ホロスコープのメッセージ

これが、1日になった瞬間のホロスコープです。

(見づらくてごめんなさい!)

「太陽=私たち」は獅子座でサビアン『ガラス吹き』です。

このシンボルが表すのは、

  • 美しいモノを創るために、自分の情熱やエネルギーを注ぎ込む
  • イメージを具現化する
  • 創造性を発揮する
  • 堂々と自己表現していくこと

こういった意味合いです。

8月というのは、太陽が獅子座の位置に来る、、太陽が最も力を発揮できる輝かしい時期となります。

このサビアンが示すように、この8月は特に

自分の創造性、輝くパワーを正当に認めること

それを思い切って表現していくこと

こういった姿勢が大切になるでしょう。

この太陽に天王星スクエアがありますが、これは「孤独になることを恐れず、自らを奮起せよ!」と言っているかのようです。

さらに目立つアスペクトに、「水星/木星・土星・冥王星/火星」のTスクエアがありますね。

これは、この現実社会をもっともっとより良く作り直すために、時にぶつかることもあるかもしれないけれど、もっとコミュニケーションや議論を深めていくことが必要だ、、ということ。

そして、

「海王星と金星」のスクエアからは「誰かが何とかしてくれる」という甘い考えに注意して、、という風に読み取れます。

そして「到達点・使命」を示す10ハウスは水瓶座で、サビアンは「上へと順に並ぶ階段の上の人々」。

これは「違う人々が並ぶ」という解説がつけられているサビアンシンボルで、

  • 多様性を認めて、上から俯瞰するように広い視点を持つこと
  • 一般常識ではなく自分の頭で考えること
  • ステージ、進化の度合い

つまりは広い視野や知識を身に付けようね〜ということ。

私はこれって「愛情」だな〜と思います。

「愛の反対は無関心」というように、「知って受け入れる」というのは愛なんですよね。

そうして、広い視野を持つようになると、、。

ついつい「前の段階にいる」ように見える人に手や口を出したくなっちゃう。

だけど、それは「その人の大切な学びの最中」だし、私たちにはこういう風に、それぞれ平等に「学びのステージが用意されている」ということ。

私たちの「到達点」として、そういう視点が必要だし、そういう世界が待っている、、ということでしょう。

以上、簡単ではありますが「8月のメッセージ」です♪

2日になっちゃったけど(笑)

今年は海水浴やイベントが各地で中止になってしまってますが、その分、「ゆったりと、家で過ごしたり色んなことに思いを馳せる時間」があると思います。

工夫して、「輝かしい8月」を楽しみましょうね♪

 

あなたの持って生まれた才能や魅力、強み、、そしてこれから、どんなワクワクの人生を創造していきたいか?を一緒に考えましょう♪

セッションはただ今リニューアル中です。今しばらくお待ちください※

 

▽自分の本来持っている、”無限の創造性”を思い出させてくれる天然石アクセサリー♪

ピアスとアクセサリーのショップは画像をクリック♪

天然石アクセサリーのショップの画像

コメント