月ごとの運勢

12星座別☆4月の運の流れ【天秤座〜魚座】

4月の運の流れ、前半の続きです。

 

あまり解る必要もないかもですが、まあ「前半・後半」で記事を分けた方が探しやすいかな〜?と思って分けてみました。

(どうでもいいって?)

 

それでは後半の6星座、どうぞ!

 

12星座別☆4月の運の流れ

天秤座

タロット「ワンド6ー称賛を得る」

 

4月ー特に前半は、あなたの持ち前の社交性やサービス精神を存分に生かすことのできる、楽しい時期になりそうです。

ただ、あなたは今「自分の取り組んでいることに対して、もっと面白くなるようなやり方を試行錯誤しているし、そのためには今までのやり方を捨てたり、新たな場所へ赴くことも構わない」というようなタイムラインにいます。(これは来年も続く流れです。)

 

そのため、月の後半に起こることは、ちょっとした修行のように感じるかもしれません。

例えば今いる環境を変えるという場合もあれば、これまで得たものを一度見直す、捨てる、という必要も出てくるかもしれません。それによって、「自分にとって本当に必要なもの」を整理していくーーそんな感じなのです。

だから、天性の対応力のあるあなたにとって「停滞する」とか「なんかすっきりしないな」っていうのが起きた場合、すごくもやるかと思うのですが、そんな時は「あえて誰にも会わずに自分の安らげる場所でとにかくのんびりする」ということをやってみてください。

オンオフを切り替える意識を持つことで、より外で力を発揮しやすくなっていくでしょう。

 

蠍座

タロット「カップの9ー成功」

 

あなたはここまで、感情的に苦しい・しんどい思いを抱えてきたかもしれません。4月前半もちょっとまだそれを引きずってしまうかもしれなくて、他者との意思疎通のやりづらさ、などを感じてしまうことがあるかもですが、でも、そのしんどさも中旬以降には抜けていくでしょう!

この時期は親しい人やパートナーと絆を結び直すことができるような時なので、ぜひ「これまでしたことのなかった新しいことを一緒にやってみる」というのをしてみてください。このアクションが仲を深めるために良さそうです。

 

それで、蠍座のあなたは今「自分の居場所を捉え直す」という長期的な流れの中にいるのですが、自分の環境とか親しい人との付き合い方について、ぜひ「私はこうしたい!」と”決めてみる”ことをすると良いです。

なぜなら今は「願いが叶いやすい」っていうのが出てるので。

あなたは普段、どうしても「自分の意見より他人の幸せを優先してしまう」傾向があると思うのですが、やっぱり、「ストレートに願うから、分かりやすく叶う」って法則はあって、だからこそ「はっきりと自分のしたいこと、人との関係性を(心の中ででも)宣言しとく」ってすごく大事です。

だから今月は特に、「私はこうする!これをしたい!」を楽しんで考えてみてください。

 

 

射手座

タロット「ペンタクルのナイトー現実性(逆位置)」

 

4月のあなたは、前半は特にあなたが創造性を発揮してどんどん行動していける、楽しい時期になるでしょう!

ただし、後半はちょっと葛藤を感じるようなことがやってくるとか、あなたが相談を受けて解決役を任される、というようなことが起きやすい流れになります。

射手座のあなたは「自分の働きかけるやり方とか、誰かとのコミュニケーションの方法」について変化が起きやすい流れにあって、だから「今まで以上に意思疎通を図るためには、新しいやり方を試していかなきゃいけない」という感じになっていきやすいです。

 

それでですね、何が起きても笑い飛ばすほどの度量を持つ器の大きいあなたですが、ちょっとだけ今月のアドバイスをするなら、「まだ投げ出すのは待ってみて」です。

「もういいよ、考えても仕方ないし次行こ次!」ってあなたが言いたくなる場面ってたくさんあると思います。「やってみればいいじゃん!」と。

でも正直言って、それはあなただからできることであって、むしろそれができない(したくない)人の方が多いのだ、ということを少し気に留めておくと、周りとの関係がスムーズに行きやすくなるでしょう。

 

 

山羊座

タロット「ワンドの3ー模索、新たな目標」

 

山羊座のあなたは、ここ数年くらいの長いスパンで「自分の存在に対しての疑問や揺さぶり」を感じやすく、かつ「自分の能力をもっともっと刷新して開発していきたい」というような、すごく根源的でストイックな欲求と向き合っている最中だと思います。

そして今月は前半は「静かに過ごしたい、ゆっくり休みたい」って感じが強くなりそうです。特に山羊座の人ってオフの時間がすごく大事で、「休みの日は誰とも口を聞きたくない」って思うくらい、普段自分のすべきことに全集中しているんですよね。

だからこの時期はいろんな思考はちょっと脇に置いて、「自分が心からくつろげること」をとにかく死守してください。

 

月の後半になると「新しい自分のやり方を試してみたい!」というワクワク感が出てきそう。

アドバイスとしては「無駄なことほど楽しんで!」です。

あなたは物事を俯瞰してみれるし、判断能力が高いからこそ「これは使えるか使えないか」でつい、いろんなことを判断してしまう部分があると思うのです。これってすごいことなんですが、でも今の時期は「考えるのをやめて楽しんでみる」のがツキ。

無駄なことほど楽しくて、かつ贅沢なものはない。そんな風に思って遊んでみると思わぬ収穫がありそうです。

 

 

水瓶座

タロット「ペンタクルのクイーンー寛容(逆位置)」

あなたは今、「自分自身の枠組みを捉え直す」ような時期の真っ只中にいて、これは来年あたりまで続く流れなのですが、だからけっこうしんどいし「これから自分はどうしていこう?」という風にも感じやすいと思います。

そして4月前半は、いろいろな場所に顔を出したり人と話をする中で自分の世界を発見していくような雰囲気があります。そして、中旬以降になるとその経験を踏まえて自分の世界づくりをコツコツとやっていきたくなる感じがするでしょう。

 

この4月にあなたに意識していてほしいことがあって、それは「自分の願望に対して、いつもよりこだわってみて」です。簡単にいうとわがままになろうよ、です(笑)

というのも、普段は「変わり者」と思われることの多いあなたですが、その奥には世の中や人に対する無償の奉仕精神があると思うのです。これってすごいことで、そういう意味であなたは圧倒的に”誰かのため”に生きています。

だから、ここでちょっと「自分のために」どうなったら嬉しいのか、って想像してみてください。

 

それをすることで、新たな自分を発見できるし、自分の世界を充実させていくことができそうなのです。

 

魚座

タロット「ソードの8ー忍耐」

 

あなたは今、自分の新しい価値の構築のため、一人でコツコツ向き合うとか、何かを積み上げていくという流れの中にいます。

これは来年あたりまで続く流れなので、自分の中で「確かに自分で選んでいることではあるんだけど、でもやっぱり縛られてるなあ」って感じやすいかもしれません。

 

そして4月は「それでもやっぱり、自分の価値とか能力を、世の中に知らせていこう!」というやる気が出てくるし、人とのコミュニケーションも増えていきそうです。

 

それでですね、魚座のあなたって、ふわふわ生きていそうで実はとても真面目だったりします。達観しているからこその現実主義というか、「この世界で生きるためには現実的努力がもちろん大事だよね」ってことを誰よりも知っていると思うのです。

だからこそ、ちょっと今は肩の力を抜いてリラックスして、「私って頑張っているなあ」と、、世界と関わることを楽しんでみてください。

積極的に人や外の世界と関わることによって、嬉しい変化もありそうです。

 

 

 

 

 

 

.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚+.。.:✽·゚

 

鑑定を行っています

メール形式で鑑定書をお作りしています。

あなた自身の性格や長所、使命や課題を知って、ますます自分自身を輝かせていきましょう☆

 

鑑定ご案内はこちら

 

 

天然石アクセサリー制作してます

天然石(パワーストーン)でピアスやブレスを制作しています。

ショップの方もぜひ見てみてください♪

ショップ“Puis”

ショップへ行く>>

 

 

☆こちらの記事もぜひ読んでみてください!

私がホロスコープを始めた理由【前編】

続きを見る

私がホロスコープを始めた理由♪【後編】

続きを見る

-月ごとの運勢

© 2021 ホロスコープでわたしを輝かそう♪ Powered by AFFINGER5