1.11 の満月の日に自分に宣誓しませんか♡

サイン(星座)について
スポンサーリンク

こんばんは♪

星よみセラピストのUYKAです^^

今回は11日の満月がホロスコープ的にすごそうなので

みんなで願いを叶えちゃおう♡

というお誘いです♪

2020年1月、最初の満月がすごい!

1月11日4時22分時点のホロスコープ

上の画像は満月の最も満ちる、4時22分時点でのホロスコープです。

これ!!

なんと太陽・水星・土星・冥王星が重なってるんです。

  • 太陽は「国そのもの」…国民や政治
  • 水星は「知性的なこと」…仕事やコミュニケーション、通信やマスコミ

こういう惑星が『価値観やお金、所有物』を示す2ハウスに入っているので、

ビジネスやお金に対する人々の意識が大きく転換する時、です。

サインが山羊座ということもあり、「今まで積み上げてきた社会的な常識だと思ってきたこと」がどーーーんとひっくり返るようなことがあるかもしれません。

外ではなく自分に集中して自分の現実を創る

こういうふうに書くと

「どんな経済変革が起こるのだろう」

「ゴーン氏が政界まで巻き込んで混乱をもたらすのか」

…と、思わないでもありませんが。

やっぱり、目を向けるべきは自分の内側♡です。

例えば、

「働かないとお金はもらえない」

「給料とは我慢料だ」

、、と、私はずっと思い込んでいました。

だから自分に厳しくして会社のために尽くして尽くして。

それなのに給料はまじで時給1000円くらいで(笑)ぜんぜん満足いくものではなく…。

まぁこれ、要は「お金は苦労して得るものだ」っていう自分の思いを反映してたんですよね。それはもう見事に(笑)

でも、本当は自分にそんな厳しくしなくていいんだよ。

実際私はいま、会社員を辞めて自分の家で好きなことしかしてないですけど、あの頃より収入も自由度も自己愛も…いろ〜んなものが増えたもんね♪

それで、今回の満月のパワーを借りて、

自分の内側に目を向けて、不必要な思い込みを手放し、なりたい自分を自由に宣誓する♪

ってことをしたらすごく良いじゃん〜って思ったのです。

願いを紙に書こうって良くいうじゃないですか?

それのアレンジで、私が提案するのは紙に「自分に対する誓いを書こう」です。

ノートでもこのブログのコメント欄でもなんでも良いんですが。

「私はこうなるんだ」と望みを自分自身に宣言してみてください。

なんで誓いなのかというと、「こうなったらいいな〜♪」という願い事じゃあ生っちょろいからです。

この星の配置を見るに、今年は本当に大きな転換点だと思います。

この流れに乗るためには、「何があっても自分はこれを選択するんだ(あるいは、手放す)」という決意が必要で、

「自分以外の存在よ何とかして」でも、まぁ、いいっちゃいいんですが(いいんかい)

「自分で決めて、人生を望む方へ創っていく。」

これくらいの決意が、熱量があれば本当にそちらへ人生を作っていける。

私はそう思います^^*

ちなみに、願いを書く時は

  • 具体的じゃなくて良い
  • 願いが叶った時の感情を書いて味わってみる

経験上、これを意識すると良いかなと。

あ、そうそう、11日前に書いたのは「満月」の日はもう「欠け始める日」でもあるので、月が満ちるこのタイミングが一番良いからです☆

是非お試しあれ〜^^

コメント