未分類

なんだか12日の新月がすごそうです!【牡羊座の新月の話】

こんにちは!

こんにちは!

セラピストmarinです♪

 

今回は、今年の春分後の「初の新月!(笑)」となる【12日の牡羊座新月】のホロスコープ について、お話ししていきたいな〜と思います。

 

それを知って何がいいのかと言うと、簡単に言えば「今の日本、ひいては世界の流れが分かる」という感じです。

実はとってもパワフルなスピリシュアルな方々が、こぞってホロスコープのことに触れたり、自分の生年月日を明かさないっていう現象があるのですが、それって要は「それだけホロスコープっていうのは事実を示しているから」、なんですよね〜。

 

その叡智に触れることのできる今の自分を喜びつつ、その情報をこうしてできる限り分かりやすく記していきたいな〜と思います!

(すごい真面目になっちゃった笑)

 

それではどうぞ。

 

4月12日の牡羊座新月・メッセージ

 

さて、こちらが12日の新月、11時30分のチャートです。

 

個人天体が牡羊座に集中している

上の方にある赤丸、これ牡羊座のマークです。

でですね〜、見てもらうと分かる通り、今回の新月は惑星&MCなどが牡羊座に集中しているんです!

 

太陽・月・水・金・カイロン、、

ほぼ「個人天体」が牡羊座に集まっていますね。

 

牡羊座というのは、赤ちゃんに例えられることからも分かるように、「ピュアな情熱」の象徴です。

だからこの日に大切なこととしては、「つべこべ考えずに”私”という人間の好き嫌いとか希望・願望を優先する」っていうのが大事になります。

 

だって、赤ちゃんって「今お母さんは電話中だからお腹が空いたのを我慢しよう」とかないじゃないですか?(笑)

 

だから、ただ自分の衝動や情熱を感じて、行動してみる。

そこに常識とか思考ー「〇〇だから」とかこれをしたらああなる、みたいな損得感情をしない。

 

↑こういったことを特に大切に、あとは新月で願いを放つのにぴったりな日なので、「すごくわがままに自分の願いを放つ」っていうのも、ぜひやってみてください!

 

 

月の詳しいメッセージ

 

それでは今度は、太陽と月のサビアンを見てみましょう。

(新月なのでこの二つは同じ度数になります)

 

牡羊座23度『重く価値があるがベールに隠された荷を運ぶパステルカラーの服を着た女』。

 

これはなんぞや??というと、、

このイメージは「妊婦の女性」を表すと言われています。

 

そう、さっき赤ちゃんの例えを出しましたけど、

そういう、とても大きな明るいエネルギーを持った赤ちゃんという存在をお腹の中に抱えた女性。

このお母さん、がこの日のシンボルなのです。

 

だからこの日の月のメッセージとしては、

・男性性と女性性、あるいは異なるもの同士の融合

・チャレンジや大きな変化

・そしてその変化の先にある素晴らしい経験

・産みの苦しみーーーでも実は苦しいと思っているのは自分の思い込みかも?

 

こういう感じの流れにあるから、「変化を恐れず、自分の思うようにチャレンジしていって!!」というメッセージを感じます。

これらについてもうちょっと詳しく解説していくと、、

 

・男性性と女性性、あるいは異なるもの同士の融合

→赤ちゃんっていうのは男性と女性がいなければ生まれませんね。

男と女、陰と陽など、物事の根幹には2つの相反する物事がある、ように思えます。

でも、それらは対立するためにあるのではなくて、「より素晴らしい経験をするために」あるということ。

だから、相反するように見える物事でも、対立ではなく統合の視点でみていこう〜という感じになります。

 

・チャレンジや大きな変化

→女性が妊娠する、っていうのは人生の中でもかなりのビッグイベントです。

立場も変わるし体も感情も何もかもが、大きく変わります。

この12日近辺は、それくらいの「一見静かで見過ごしてしまいそうなんだけども、でも大きな大きな変化がある」、、ということの現れかも。

ちなみにこの月&太陽には冥王星スクエアがあるので「かなり大きな転覆や変化、衝撃」があるかもしれませんね。

 

・そしてその変化の先にある素晴らしい経験

→確かに妊娠や出産は苦しいし大変なことばかりです(経験談。笑)

でもその先には「かわいいかわいい赤ちゃんに会える」という喜びがありますね。

 

そしてこれって何事もそんな面があると思いませんか?

変化やチャレンジっていうのは、確かに怖い。

でもその踏み出した先には自分が夢に見たような嬉しい光景が待っているーーそんな光景を感じさせてくれます。

 

・産みの苦しみーーーでも実は苦しいと思っているのは自分の思い込みかも?

→これ以前書いたのですが、、

「出産は超痛い」というのも実は思い込みだったりします。

確かに痛いは痛いけど、瞑想したり赤ちゃんとコミュニケーションをとったりしていると、出産て実はそこまで痛くないし特に2回目はすんなり産めたな、というのが私の経験でした。

 

そうそう、だからこれも、「変化が怖いのは当たり前なのだから、まずはやってみようよ!」ってこと。

渦中にいると「苦しい!大変だ!」と思うかもですが、でもそれって自分の意識の向き(前提)を変えてみることで、意外となんでもないかもよ?ということですね。

 

 

、、はい。

以上が今回の新月から私の感じた今の世の中の流れ、です。

 

簡単にまとめると

「変化を恐れず自分個人のやりたいことをピュアにやっていこう〜!」となりますね。

 

同時にけっこう大きな衝撃的な変化というのが、何かあるかもしれません。

 

私もいつも通りの日々を過ごすことにはなりますが、「牡羊座的に、自分の衝動に従う」ってことを意識してみようと思います☆

ここまでお読みくださって、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-未分類
-, , ,

© 2021 私の本質を輝かそう♪ Powered by AFFINGER5